ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
126日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

運航調整委で報告

県ドクターヘリ、18年度出動289件

2019年11月14日(木)(愛媛新聞)

 県ドクターヘリ運航調整委員会が13日夜、県庁であり、運航状況が報告された。2018年度の要請は370件、出動は289件。19年4~9月は速報値で230件の要請があり、167件出動した。

 事務局によると、19年度上半期の出動のうち現場救急は81件、施設間搬送は80件。主な未出動の原因は天候不良が25件、既に別の現場に出動している最中といった重複要請が12件だった。

 事例報告もあり、今治市内での交通事故で子ども2人を搬送したケースでは、ドクターヘリによって医師が患者に接触するまでの時間を約30分間短縮した。小児の重症多発外傷に対応できる医療機関が県内に少なく、救急車なら1時間程度かかっていたという。

 オブザーバーとして参加した徳島県立中央病院救急科の三村誠二部長は「複数のけが人が発生する交通事故などでは、複数のヘリが必要になる場合があり、今後も県域を越えた連携をしていきたい」と話した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。