ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1212日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

Vリーグ1部

東レアローズ 9日の大会PR、熱戦誓う

2019年11月8日(金)(愛媛新聞)

県庁で愛媛大会への意気込みを語る東レの選手ら

県庁で愛媛大会への意気込みを語る東レの選手ら

 9日に県武道館で行われるバレーボールのVリーグ1部男女の愛媛大会を前に8日、出場する東レの選手や監督ら8人が県庁を訪れ、試合をPRした。

 愛媛大会は東レのホームゲームで、初めての男女同日開催となる。男子は2勝2敗で10チーム中6位につけており、女子は4勝2敗の3位で現在3連勝中と波に乗っている。

 県庁では、日本代表の高橋健太郎や黒後愛らが八矢拓副知事と懇談。高橋は「迫力あるプレーを見てもらいたい」と呼び掛け、女子主将の堀川真理は「応援に来てくれる人の心に残るようなバレーができるよう頑張りたい」と抱負を語った。

 八矢副知事は「今年もぜひ愛媛大会で頑張って上位に上がってほしい」と激励した。

 選手らは松山市役所も訪問した。

 試合は女子が正午からPFUと、男子が午後3時から大分三好と対戦する。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。