ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
129日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

135人集い伝統を祝う

愛媛大硬式テニス部100周年式典 松山

2019年11月4日(月)(愛媛新聞)

愛媛大硬式テニス部のOBらが創部100周年を祝った記念式典

愛媛大硬式テニス部のOBらが創部100周年を祝った記念式典

 愛媛大硬式テニス部の創部100周年記念式典が3日夜、松山市内のホテルであり、OB100人と現役部員35人が1世紀にわたり積み重ねた歴史と伝統を祝い、今後の発展へ気持ちを新たにした。

 愛媛大前身の旧制松山高時代の1919(大正8)年創部。松山高では33~38年で全国制覇1回、準優勝4回を成し遂げ黄金時代を築いた。49年に愛媛大となって以降も、女子が88~90年に中四国大学対抗で3連覇を達成しており、創部から2019年3月までに約560人のOBを輩出した。

 昼間にテニス大会で汗を流した後に行われた式典では、功労者5人を表彰。参加者はテーブルを囲んで思い出話に花を咲かせた。

 元監督の宮崎道生さん(87)=松山市=は「終戦直後に、自分たちで芋畑をならしてテニスコートをつくった」と学生時代を懐かしみ、「もうテニスで相手はできないが、後輩が活躍できるように支えていきたい」と話していた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。