ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1216日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

Bリーグ2部

愛媛OV、3位浮上 東京EXに82―68

2019年11月3日(日)(愛媛新聞)

【愛媛OV―東京EX】第3クオーター、愛媛OV・高畠がフリースローを2本決め、51―44と点差を広げる=県総合運動公園体育館

【愛媛OV―東京EX】第3クオーター、愛媛OV・高畠がフリースローを2本決め、51―44と点差を広げる=県総合運動公園体育館

 

【愛媛OV―東京EX】第3クオーター、愛媛OV・高畠がフリースローを2本決め、51―44と点差を広げる=県総合運動公園体育館

【愛媛OV―東京EX】第3クオーター、愛媛OV・高畠がフリースローを2本決め、51―44と点差を広げる=県総合運動公園体育館

 

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は2日、県総合運動公園体育館などで7試合を行い、西地区4位の愛媛オレンジバイキングス(OV)は中地区2位の東京EXに82-68で勝利した。通算成績6勝8敗で順位は3位に浮上した。(観客725人)

 愛媛OVは、立ち上がりから高い守備意識で試合のリズムをつくり、前半は12点差をつけて折り返した。後半、一時3点差まで追い上げられるも、タプスコットのシュートや高畠のフリースローで引き離した。最後まで逆転を許さず、ホーム2連勝を飾った。

 次戦は3日午後7時から、同体育館で東京EXと戦う。

 

◆しっかりと守れた◆

 【愛媛OV・グレスマンヘッドコーチ(HC)の話】 リバウンドが強い東京EXを第1クオーターは13点に抑えられた。後半少しペースが落ちたが、しっかりと守備面で激しさを取り戻すことができた。

 

◆出だしの差 響いた◆

 【東京EX・石田HCの話】 立ち上がりから主導権を握られ、ディフェンスのシステム変更などで対策したが、出だしの差が大きく響いた。守備面で機動力のある選手を起用したが、愛媛に上回られてしまった。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。