ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
129日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山で21日開幕

河本・丹・渋野に期待 エリエール・レディース

2019年11月3日(日)(愛媛新聞)

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)公認競技の最終戦として、賞金女王や来季シード権争いの行方を占う大会「大王製紙エリエール・レディース」が21~24日、松山市柳谷町のエリエールGC松山(6580ヤード、パー72)で開かれる。賞金総額は1億円、優勝賞金は1800万円。

 AIG全英女子オープンを制し、賞金ランキング2位につける渋野日向子や、賞金ランキングトップの申ジエ(韓国)ら96人がエントリー。愛媛からは昨年に続いて、日本ツアーに今季本格参戦し3月に初勝利を挙げた河本結(リコー、松山市出身)に加え、丹萌乃(ディライトワークス、西条市出身)も出場を予定している。

 入場券は1日券3500円(前売り3千円)、高校生以下無料。期間中は午前6時半から15~20分ごとに、JR松山駅、伊予鉄松山市駅と会場を結ぶ無料バスを運行する。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。