ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1213日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国IL

ベストナイン愛媛から2人 ヘイドーンと太田 受賞

2019年11月1日(金)(愛媛新聞)

ベストナインに選出された愛媛MPの太田(左)と香川の白方=31日、高松市のホテル

ベストナインに選出された愛媛MPの太田(左)と香川の白方=31日、高松市のホテル

 四国アイランドリーグplus(IL)は31日、高松市内のホテルで、今季の総合優勝や個人タイトルなどの表彰式を行った。愛媛マンダリンパイレーツ(MP)からベストナインの一塁手にヘイドーン、外野手に太田直哉が選ばれ、記念の盾が贈られた。

 太田は主将を務め、打率2割6分4厘、24打点、17盗塁の成績を残した。「いい選手がたくさんいる中、受賞は来季への自信になる。今年以上の成績を残し、チームを引っ張っていきたい」と話した。

 最多本塁打、最多打点の2冠にも輝いたヘイドーンは帰国中のため欠席した。

 外野手のベストナインには松山商高出身の白方克弥(香川)も初選出された。打率2割7分3厘、2本塁打、31打点を記録し「狙っていた賞。ノーエラーを目標に掲げ、達成できた。打撃面も最多打点や首位打者争いに絡むことができたことはよかった」と喜びを語った。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    キーワードで関連記事を検索できます

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。