ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1113日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛MP選手が指導「お手本」迫力

八幡浜で親子野球教室 的確アドバイス みるみる上達

2019年10月22日(火)(愛媛新聞)

楽しみながら野球の基本練習に打ち込む子どもら

楽しみながら野球の基本練習に打ち込む子どもら

 愛媛マンダリンパイレーツ(MP)の選手と一緒に野球の基本を学ぶ「親子わくわく野球体験教室」が20日、八幡浜市若山の市民スポーツパークであり、市内の親子連れ約100人が夢中でボールを追いかけた。

 現役選手と元選手計6人が、ボールを遠くに投げるキャッチボールや力強いバッティングを披露。迫力あるプレーを間近で見学し、士気が高まった子どもたちは真剣な表情で「打つ」や「投げる」といった基本練習に打ち込んだ。

 キャッチボール練習では、選手から「ボールをしっかり見て」「腕は曲げてから伸ばして」とアドバイスを受け、参加者はメキメキと上達。松陰小3年の男子児童(8)は「野球は初めてだったけど楽しかった。選手がボールを遠くに投げるのがかっこよかった」と話し、野球経験のある父親(45)は「子どもが少しでも野球に関心を持てるきっかけになれば」とほほ笑んだ。

 教室は、野球王国・愛媛の発展を目指す「えひめ愛・野球博」の一環で、球団が2018年度から県内各地で実施している。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。