ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1118日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

8強出そろう

全国高校サッカー県大会 新田など準々決勝へ

2019年10月20日(日)(愛媛新聞)

【2回戦 松山商―今治東】前半11分、今治東・山中がヘディングで先制点を決める=西条ひうち陸上競技場

【2回戦 松山商―今治東】前半11分、今治東・山中がヘディングで先制点を決める=西条ひうち陸上競技場

 サッカーの第98回全国高校選手権県大会第2日は19日、西条ひうち陸上競技場などで2回戦6試合を行った。新田、今治東、済美のシード3校が順当に8強入りを決め、前年王者の宇和島東、帝京第五、松山工も準々決勝に駒を進めた。

 第1シードの新田は延長戦で新居浜工に競り勝った。第2シードの今治東、宇和島東、松山工は大量得点で快勝。第3シードの済美は2得点を挙げて完封勝ちし、帝京第五は計7ゴールが決まった打ち合いを制した。

 大会第3日は26日、新居浜市のグリーンフィールド新居浜で準々決勝4試合を行う。

    関連・チーム名鑑

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。