ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1114日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

今治

親子連れらが武道の魅力に触れる

2019年10月14日(月)(愛媛新聞)

今治東中教校のなぎなた部員に技を教わる参加者(左)

今治東中教校のなぎなた部員に技を教わる参加者(左)

 「武道体験フェスタin東予」が12日、今治市別宮町6丁目の市営中央体育館であり、親子連れら約400人がなぎなたや柔道などの魅力に触れた。

 武道に興味を持ってもらおうと県スポーツ振興事業団などが開いており、今治市では3回目。9種目の体験ブースが設けられ、参加者は技や礼儀作法を教わった。

 なぎなたは今治東中等教育学校のなぎなた部員らが指導。参加者は、部員の動きをまねて「面」と気合の入った掛け声とともに技を練習した。

 なぎなたを初めて体験した伯方小学校4年の男子児童(9)は「ずっと楽しみにしていた。実際に自分で技が出せて楽しかった」と笑顔を見せた。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。