ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1115日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

台風19号

県内交通、混乱続く

2019年10月14日(月)(愛媛新聞)

 台風19号の影響で、松山空港の発着便は13日も羽田便など計19便が欠航した。九州と結ぶ県内の船便も午前を中心に欠航が相次ぐなど、公共交通機関の乱れが続いた。

 全日空は始発から松山―羽田の上下7便と、午前8時10分中部発の計8便が欠航し、午後3時以降、通常ダイヤに戻った。日航は午後2時50分松山発までの羽田便の上下6便と、午前7時15分大阪(伊丹)発の計7便が欠航。ジェットスターの成田便は午後1時10分松山発までの上下計4便が欠航した。各社とも14日以降は通常運航する見通し。

 八幡浜と大分県の別府・臼杵を結ぶフェリーは、午前中の計9便の運航を取りやめた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。