ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1117日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国大学野球表彰

松山大・古森らベストナイン

2019年10月13日(日)(愛媛新聞)

 四国地区大学野球連盟は12日、秋季リーグの個人表彰選手とベストナインを発表した。県関係は1部リーグで松山大の古森響太が4割4分7厘で首位打者、山岡友哉が10盗塁で最多盗塁に輝き、それぞれ遊撃手、二塁手でベストナインにも選ばれた。渡部颯太は15打点で最多打点を記録した。

 

 1部リーグの被表彰者は次の通り。

 【個人】首位打者 古森響太(松山大)4割4分7厘▽最多打点 渡部颯太(松山大)15▽最多盗塁 山岡友哉(松山大)10▽最多勝利 加藤大輔(四学大、新居浜東高出)水上由伸(四学大)菊池来樹(松山大)4勝▽最優秀防御率 水上由伸(四学大)0・69

 【ベストナイン】投手 水上由伸(四学大)▽捕手 宮本哲太(愛媛大)▽一塁手 山田倫(四学大)▽二塁手 山岡友哉(松山大)▽三塁手 松本力也(四学大)▽遊撃手 古森響太(松山大)▽外野手 川満春輝(四学大)杉本武蔵(高工大)中山駿(高知大)▽DH 小田啓介(愛媛大)

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。