ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1114日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

お城下リレーマラソン開幕

たすきに思い込め仲間と快走 松山

2019年10月12日(土)(愛媛新聞)

声援を受けて一斉にスタートするマツヤマお城下リレーマラソンの参加者=12日午前、松山市堀之内

声援を受けて一斉にスタートするマツヤマお城下リレーマラソンの参加者=12日午前、松山市堀之内

 フルマラソンと同じ42.195キロを仲間とたすきをつないで走り抜く「第6回マツヤマお城下リレーマラソン2019」が12日、愛媛県松山市堀之内の城山公園内周回コースで開幕した。初日は一般、女子、小学生、マスターズの4部門計268チームの2293人が参加した。

 実行委員会(松山市スポーツ協会、松山市陸上競技協会、愛媛新聞社)主催。オープニングセレモニーで、小学生の部で3連覇中の「波っ子ランナーズA」の佐々木景亮君(11)=今治市立花小6年=が「一本のたすきに思いを込めて、正々堂々と最後まで走り抜く」と宣誓した。

 午前11時の号砲を合図に第1走者が一斉にスタート。選手らは沿道の応援を受けながら1周約1.5キロの特設コースを駆け抜け、266チームが完走した。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。