ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1121日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

Bリーグ2部

愛媛OV、タプスコットの活躍期待 11日から松山で仙台戦

2019年10月11日(金)(愛媛新聞)

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)西地区3位の愛媛オレンジバイキングス(OV)は11日午後7時からと12日午後2時から、松山市総合コミュニティセンターで東地区2位の仙台と対戦する。

 愛媛OVはここまで2勝4敗で、前節は山形に1勝1敗だった。対する仙台は3勝3敗。昨季の主力選手が多く残留した上、ベテランを中心とした補強で安定感のあるチームづくりを進めている。

 仙台の攻守の要は外国人選手2人。シュート、リバウンドとも高いスタッツを残しており、ティルマンは3点シュートを狙える器用さも備える。日本人選手もシューターとしてのレベルが高く、高確率で得点できるオフェンス力がある。

 愛媛OVはゴール下での高さ勝負になれば分が悪い。体を張った守備と5人の連係でインサイドを守り、リバウンドで負けない戦いを進めたい。極力相手に攻撃権を渡さないためにも、ターンオーバーを防ぐ手だては不可欠となる。

 攻撃面では前節2試合で計70得点以上を挙げたタプスコットに期待がかかる。ただ相手に徹底マークされるのは必至で、他の選手間でしっかりボールを回して効率よく得点に結びつけることが大切だ。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。