ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1118日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

マツヤマお城下リレーマラソン2019 チーム紹介

<小学生>北山ランナーズ 楽しんで完走目指す

2019年10月9日(水)(愛媛新聞)

「エンジョイ」を目標に大会に臨む北山ランナーズ=9月25日、伊予市森

「エンジョイ」を目標に大会に臨む北山ランナーズ=9月25日、伊予市森

 「お祭りのような雰囲気が楽しくて、今年も走る」。伊予市立北山崎小6年生を中心に14人で結成した北山ランナーズは、ことしで3年連続の出場。昨年は残念ながら最下位に終わったが、モットーの「エンジョイ」を胸に、明るく元気に完走を目指す。

 集まって練習する機会はなかなかつくれないが、メンバーの気心が知れているのは小規模校ならでは。普段からサッカーや水泳などで体を動かしているという福田匡志君(12)は「体力には自信がある」。

 「雨の中、かっぱを着て走ったのは楽しかった」「みんなで手をつなぎ、ゴールをしたのがいい思い出」。冨士愛里さん(12)と村田優乃さん(11)は過去2大会を振り返り、小学生ラストイヤーのランに期待を膨らませる。

 3回目の挑戦の間に変わったことが二つある。一つは、メンバーの体が成長し、初出場時にそろえたチーム名入りTシャツが少し窮屈になったこと。もう一つは、子どもの頑張りに触発された保護者チームが今年、初参加すること。山下叶翔君(11)は「お父さんには負けない」とライバル心を燃やした。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。