ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1016日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

書道や工芸142点

高齢者が力作 芸術の秋 宇和島で作品展

2019年10月9日(水)(愛媛新聞)

高齢者の力作が並ぶ作品展

高齢者の力作が並ぶ作品展

 宇和島市の高齢者による手芸品や写真、絵画などを集めた「第14回高齢者趣味の作品展」が8日、同市弁天町1丁目の道の駅「きさいや広場」で始まり、来場者が芸術の秋を楽しんでいる。10日正午まで。

 高齢者の健康維持や社会参加促進を目的に市老人クラブ連合会が主催。会員89人の書道や俳句、短歌、工芸など計142点が並ぶ。会場の一角には、手芸品などの販売コーナーも設けている。

 来場者は、同市遊子水荷浦地区の段畑を描いた大きなタペストリーや、大漁旗を染めて縫ったリフォーム服など、会員が工夫を凝らした作品を鑑賞。四季折々の風景や地元の風習を収めた写真に、思わず「わあ、きれい」と歓声を上げるなどしていた。

 高倉純一会長は「会員にとって年に1度の貴重な発表の場で、思わぬ作品との出合いもあると思う。ぜひ力作を見に来てほしい」と呼び掛けている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。