ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1113日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

茨城国体・馬術

桝井、悔しい8位 少年標準障害飛越

2019年10月1日(火)(愛媛新聞)

桝井 光

桝井 光

 第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」第3日は30日、常陸太田市山吹運動公園野球場などで行われ、愛媛勢は、ソフトボールの少年女子が準決勝に進出、成年男子は5位だった。

 レスリング男子グレコローマンスタイルでは、成年77キロ級の泉武志(一宮グループ)、少年65キロ級の曽我部京太郎(今治西高)が準決勝に歩を進めた。成年72キロ級の菅原魁一(日本文理大)と少年60キロ級の長野壮志(八幡浜工高)も5位に入った。

 馬術の少年標準障害飛越で、桝井光(新田青雲中教校)が8位入賞。ラグビー成年男子は決勝トーナメント進出を決めた。

 

◆もっと頭使いたい◆

 【少年・桝井選手】(標準障害飛越で8位)「速さより正確性をとって冷静にコースを回ったが、規定タイムを超え、悔しい。ジャンプオフに進めたら絶対に障害を落とさない自信があった。もっと頭を使わないといけない」

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。