ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1114日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

作家の宮本しげるさんが宇和島市に支援金寄贈

2019年10月1日(火)(愛媛新聞)

 

 西日本豪雨からの復旧復興に役立ててもらおうと、旧吉田町出身の作家宮本しげるさん(70)=千葉県白井市=が30日、宇和島市に支援金5万5千円を寄贈した=写真。

 同町出身で「海運王」と呼ばれた実業家の山下亀三郎氏(1867~1944年)の功績を記した自著「トランパー 伊予吉田の海運偉人伝」の売り上げの一部などを支援金として活用。宮本さんは1月には、母校の吉田高校にも支援金を贈っている。

 市役所を訪れた宮本さんは、岡原文彰市長に支援金を手渡し。岡原市長は「大切に使わせていただく」と感謝を伝えた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。