ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1119日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国六大学野球

松山大2位 愛媛大3位 秋季L終了

2019年9月29日(日)(愛媛新聞)

 秋季四国六大学野球リーグ第5週第3日は28日、マドンナスタジアムで松山大と高知大の3回戦を行い、松山大が12―5の七回コールド勝ちで勝ち点を獲得した。

 秋季リーグは全日程を終了。松山大と愛媛大、高知工科大が勝ち点3で並び、勝率順で松山大が2位、愛媛大は3位となった。

 松山大は初回、渡部颯の本塁打などで3点を先制。逆転を許した直後の三回は、石井の2点適時打など打者12人の猛攻で7点を奪い勝負を決めた。河野、亀井のリリーフ陣の好投も光った。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。