ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1211日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国六大学野球

四学大が3季ぶりV 愛媛大、連勝し勝ち点獲得

2019年9月24日(火)(愛媛新聞)

 秋季四国六大学野球リーグ第5週第2日は23日、香川県の志度球場で2回戦3試合を行った。愛媛大は7―3で香川大を破り、勝ち点を獲得。松山大は0―2で高知大に敗れ、1勝1敗となった。四学大が高工大を下して勝ち点を獲得し、3季ぶり25度目の優勝を果たした。

 愛媛大は四回、2死三塁から田上の右前適時打で先制。その後も七回まで毎回得点でリードを広げた。先発清水は6回無失点の好投。

 松山大は相手投手陣の継投の前に散発の3安打。五回に2死一、三塁のチャンスをつくったが、あと一本が出なかった。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。