ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1019日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

茨城国体・県勢の戦力

剣道 成年男子はベスト8以上を見据える

2019年9月21日(土)(愛媛新聞)

 第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体2019」の本大会が28日から11日間、茨城県で開かれる。競泳や体操などの会期前競技を除き、愛媛勢が出場する34競技と特別競技の高校野球硬式の戦力を紹介する。(メンバー表の年齢は28日の総合開会式時点)

 

 【剣道】成年男子はベスト8以上を見据える。先鋒(せんぽう)の山崎は技に切れがあり、続く村上は攻めが強い。白石、高宮、浜田は全国大会の経験が豊富。成年女子は福井国体にも出場した大学生の近藤、上り調子の志賀、4大会連続で大将を務める松木で上位進出を目指す。

 少年男子は引き技が抜群の藤田、守りが強い菊池、オールラウンダーの矢野ら中堅以降に実力の高い選手がそろう。強豪と当たる2回戦がヤマ場となる。少年女子は開催県の茨城との初戦に全力を注ぐ。須浪、杉野が勢いをつけ、副将友近、大将靍田につなぎたい。

    関連・チーム名鑑

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。