ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1015日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

坊っちゃん劇場

道後で忍者ミュージカル 出張公演 関係者70人にお披露目

2019年9月20日(金)(愛媛新聞)

湯築城を舞台にした新作ミュージカルを披露する坊っちゃん劇場アウトリーチ事業部のメンバー=19日午後、松山市道後湯之町

湯築城を舞台にした新作ミュージカルを披露する坊っちゃん劇場アウトリーチ事業部のメンバー=19日午後、松山市道後湯之町

 道後観光の促進を目的に坊っちゃん劇場(東温市)が制作した新作出張ミュージカル「道後湯築城 忍者伝」のお披露目公演が19日、松山市道後湯之町のホテルであり、地元旅館組合や観光産業に携わる関係者ら約70人が、ご当地エンターテインメントの出来栄えを吟味した。

 温泉だけではない道後地区の歴史的な魅力にスポットを当て、舞台芸術との相乗効果で観光客の満足度を高めようと、同劇場アウトリーチ事業部が企画。俳優の近藤誠二さん(47)が脚本・演出を担当し、幅広い世代や増加するインバウンド(訪日外国人客)が楽しめる「アクション忍者ミュージカル」を選んだ。

 物語の舞台は、現在は国史跡の湯築城。国主・河野通重が治める城下町で悪事を企てる鉄三一家の前に、勧善懲悪の忍者が立ち上がるという粗筋。上演時間約30分。

 19日は出演者4人がホテル内に設けられたセットを所狭しと動き回り、歌あり、殺陣ありの舞台を披露。客席を巻き込んだ演出もあり、会場を盛り上げた。終幕後には「手裏剣投げのアクションをもっと増やしては」「外国人旅行者向けの解説を用意してほしい」などの要望が上がり、近藤さんは「さらに作品をブラッシュアップし、道後、ひいては愛媛全体の活性化につなげていきたい」と語った。

 同劇場は今後、同作品をホテルや野外でのイベントで上演していく。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。