ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1213日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国六大学野球

松山大が先勝、愛媛大敗れる

2019年9月15日(日)(愛媛新聞)

 秋季四国六大学野球リーグ第4週第1日は14日、高知県の室戸球場で1回戦3試合を行い、松山大が香川大に5―1で先勝した。愛媛大は高知工科大に1―2でサヨナラ負けした。

 松山大は1点を追う五回、連続バント安打などで満塁とし、小田原(南宇和高出)の三塁打で試合をひっくり返した。七回には村上(丹原高出)の適時打などでダメ押しの2点を挙げた。投げては3投手のリレーで1失点に抑えた。

 愛媛大は0―1の七回、内野安打で出塁した藤田(新居浜西高出)を犠打で送ると、宮本が適時打を放ち、同点に追い付いた。先発亀岡(松山東高出)は八回まで1失点と好投していたが、九回に味方のエラーでピンチを背負い、サヨナラ打を浴びた。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。