ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1019日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛MPけんじーにょの突撃インタビュー

⑨その時、人生が変わった 俺のリスペクトプレーヤー 前編

2019年9月2日(月)(愛媛新聞ONLINE)

 

 

 アゲアゲソング、独身寮への突撃と、ちょっと、羽目を外してしまった反省から?

 今回は、愛媛MP選手たちが、尊敬し、目標にする選手について語る「俺のリスペクトプレーヤー」。

 

 今年は、巨人の第二期黄金時代を築いた、愛媛が生んだ名二塁手・千葉茂さんの生誕100年。そこで、まじめなテーマを設定し、選手たちに聞いていきましょう。

 

 

 

 読売ジャイアンツ3軍との試合を前に、ベンチでG選手たちの練習を観察する、今治西出身の中西雄大選手。ここ数日、連続安打の絶好調。打って、走れて、守れる、3拍子揃った選手を目指す中西選手の目標は「埼玉西武ライオンズの秋山翔吾選手。自分もヒットメーカーとしてランナーを返して、盗塁もして、守備範囲の広い選手になりたい」。

 

 

 

 続いての登場は、このコーナーの準レギュラーのヘイドーン選手。そこに集まってきたのは、ドミニカ仲間のクインティン投手とガルシア投手。「ペドロ・マルティネス」「デビッド・オルティーズ」「フランシスコ・リリア―ノ」。メジャーリーグのトップ選手の名前が挙がったまではよかったのですが…。

 

 とにかく明るいドミニカ出身の3選手。新井勝也選手を巻き込み、大騒動に。

 後編に続きます。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。