ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1122日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

城を背景に全力で競い合う

今治市民カッターに360人

2019年8月30日(金)(愛媛新聞)

今治城を背景に全力で波を切りタイムを競った今治市民カッター競技大会

今治城を背景に全力で波を切りタイムを競った今治市民カッター競技大会

 第28回今治市民カッター競技大会が25日、今治市通町3丁目の今治城吹揚公園南堀であり、市内外の企業や団体など36チーム360人が城を背景に全力で波を切ってタイムを競い合った。

 今治海洋少年団が主催。1チーム10人で全長約6メートルのカッターを操り、約200メートルの直線コースを2レースして合計タイムを競った。

 スタート直後は息が合わずコースアウト寸前のチームもあったが、艇指揮の「せえの」の声に合わせゴールを目指し、沿道から大きな声援を受けた。

 松山海洋少年団に所属する松山西中等教育学校5年の山極宙輝さん(16)は「他のチームと交流できてよかった。来年は今年よりも片道10秒速くしたい」と早くも来年を見据えていた。

 

 上位入賞は次の各チーム。

 ①TEAM 神風(今治造船)②日本食研ワグーマジャパンA③HYBRID 919

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。