ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
922日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国アイランドリーグplus

愛媛―巨人2回戦 MP踏ん張り、6―2で巨人3軍下す

2019年8月27日(火)(愛媛新聞)

【愛媛MP―巨人3軍】先発し5回1失点と好投した愛媛MP・平松=坊っちゃんスタジアム

【愛媛MP―巨人3軍】先発し5回1失点と好投した愛媛MP・平松=坊っちゃんスタジアム

 

【愛媛MP―巨人3軍】先発し5回1失点と好投した愛媛MP・平松=坊っちゃんスタジアム

【愛媛MP―巨人3軍】先発し5回1失点と好投した愛媛MP・平松=坊っちゃんスタジアム

 

 四国アイランドリーグplusは26日、坊っちゃんスタジアムなどで2試合を行い、愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は6―2で巨人3軍を下した。

 愛媛MPは五回に1点を先制。同点の六回に3点を勝ち越すと、八回には相手のミスに乗じて2点を加えた。3投手が12安打を浴びたが、2失点で踏ん張った。

 

 【評】愛媛MPが投打に勝負強さを見せた。五回2死三塁から、太田のタイムリーで先制。1―1の六回は真山の左中間を破る二塁打などで3点を勝ち越した。いずれも先頭打者の出塁を得点に結びつけた。

 先発の平松は毎回走者を背負ったが5回1失点。2番手の片山は六回無死満塁のピンチを無失点で切り抜けた。

 

◆粘り強い投球勝因◆

 【愛媛MP・河原監督】(巨人3軍相手の勝利に)「それぞれのピッチャーが粘り強い投球をして、ヒットや四球で走者を出しながらも失点を抑えたことが勝因。六回は下位打線がつながって、良い攻撃ができた」

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。