ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1212日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

入院中の食事代

子ども医療費で松前町が助成誤り

2019年8月27日(火)(愛媛新聞)

 松前町は26日、2017、18両年度の子ども医療費助成で、入院中の食事代に当たる食事療養標準負担額が助成の対象外だったにもかかわらず、0~12歳児の6人9件で計5万9660円を誤って助成していたと発表した。

 同町では、中学校卒業までの医療費の自己負担分全額を助成。町福祉課によると、職員が食事療養標準負担額も助成対象に含まれると誤認し、保護者が助成申請時に役場に提出する医療機関の領収書などの書類確認も不十分だった。

 6人のうち、19年度も入院した子どもの保護者からの指摘で6月上旬に判明した。8月中旬までに対象者に経緯を説明し謝罪。過払い分の返還を求め、3人から納付された。

 同課は「複数人でのチェックや、職員の制度への理解を徹底するなどして再発防止に努めたい」としている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。