ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1214日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

全員で前へ進む情熱込める

J2愛媛FC 復興祈念ユニフォーム

2019年8月26日(月)(愛媛新聞ONLINE)

 

 愛媛FCは、西日本豪雨災害からの復興を祈念し、松山市上野町のニンジニアスタジアム(県総合運動公園陸上競技場)で行われた7月27日のツエーゲン金沢戦、8月4日ファジアーノ岡山戦、8月25日大宮アルディージャ戦のホームゲーム3試合で「西日本豪雨災害復興祈念ユニフォーム」を着用して臨んだ。

 ユニフォームは、静かで落ち着きを感じさせる瀬戸内海をイメージしたネイビーをベースとし、裾にかけてチームカラーのオレンジへのグラデーション処理をかけている。愛媛県の鳥であり、また愛媛FCのエンブレムにも用いた「コマドリ」が群集となって飛翔する様をデザイン。

 復興への想い、そして全員で前に進むスローガン「全進」の情熱を込めた。また、ゴールキーパーユニフォームをオレンジとすることで、ゴールキーパー選手が普段とは異なるチームカラーのオレンジをまとって戦った。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。