ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
922日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

陸上四国選手権

愛媛勢9種目制す 桑田・竹内 大会新

2019年8月25日(日)(愛媛新聞)

【女子1500メートル決勝】4分24秒43の大会新で優勝した竹内麻里子(右)と3位に入った西原愛華(新居浜西高)=Pikaraスタジアム

【女子1500メートル決勝】4分24秒43の大会新で優勝した竹内麻里子(右)と3位に入った西原愛華(新居浜西高)=Pikaraスタジアム

【男子100メートル決勝】予選で10秒43の大会新をマーク、決勝でも10秒44で優勝した桑田成仁=Pikaraスタジアム

【男子100メートル決勝】予選で10秒43の大会新をマーク、決勝でも10秒44で優勝した桑田成仁=Pikaraスタジアム

【女子1500メートル決勝】4分24秒43の大会新で優勝した竹内麻里子(右)と3位に入った西原愛華(新居浜西高)=Pikaraスタジアム

【女子1500メートル決勝】4分24秒43の大会新で優勝した竹内麻里子(右)と3位に入った西原愛華(新居浜西高)=Pikaraスタジアム

【男子100メートル決勝】予選で10秒43の大会新をマーク、決勝でも10秒44で優勝した桑田成仁=Pikaraスタジアム

【男子100メートル決勝】予選で10秒43の大会新をマーク、決勝でも10秒44で優勝した桑田成仁=Pikaraスタジアム

 陸上の第67回四国選手権兼第61回四国4県対抗大会(愛媛新聞社など主催)第1日は24日、香川県のPikaraスタジアムで男女22種目の決勝を行った。愛媛勢は男子100メートルで桑田成仁(法大、新居浜東高出)が予選で10秒43の大会新記録を出し、決勝は10秒44で優勝した。女子1500メートルで竹内麻里子(愛媛銀行)が4分24秒43の大会新記録で頂点に立つなど、計9種目を制した。

 第2日は同スタジアムで男女20種目の決勝を行う。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。