ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
915日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

12月1日

俳句フォーラム2019 たっぷり俳句 参加者募集

2019年8月23日(金)(愛媛新聞)

坪内稔典氏

坪内稔典氏

 伊方町出身の俳人坪内稔典氏を迎え、第1部の「俳句トーク」では「名句はどのように生まれるのだろうか」をテーマに名句とは何かを議論します。第2部では、愛媛で活躍する俳人を選者に迎え、第1部で議論した名句の条件を基に大句会(句会ライブ)を開催します。

 【とき・ところ】12月1日(日)午後1時半~4時(開場は1時)。愛媛新聞社1階ホール(松山市大手町1丁目)

 【参加料】一般1500円、高校生500円、定員100人

 【内容】◆第1部 俳句トーク▽進行=坪内稔典氏(船団の会代表)、渡部ひとみ氏(船団の会松山句会)、参加者全員でトークします◆第2部 句会ライブ▽司会=坪内稔典氏、谷さやん氏(愛媛新聞カルチャースクール講師)▽選者団=福谷俊子氏(「花信」主宰)、渡邊孤鷲氏(「渋柿」主宰)、小西昭夫氏(子規新報編集長)、キム・チャンヒ氏(100年俳句計画編集長)

 【投句方法】句(当季雑詠、無季句、自由律など。未発表作品)を当日午後1時半までに受付へ提出。1人1句。受付に短冊を用意。優秀句、話題句に賞品があります。時間厳守

 【申し込み方法】①アクリートくらぶ会員は愛媛新聞エリアサービスへ申し込む②会員以外は、郵便局備え付けの払込取扱票に「たっぷり俳句」と参加人数を記入の上、人数分の料金と発送手数料(62円×枚数分)の合計金額、郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記し、振込先口座番号01600―4―15421、加入者名(株)愛媛新聞社までお振り込みください(別途、振込手数料が必要)。入金確認後参加券を発送します

 【問い合わせ】愛媛新聞社企画事業部「たっぷり俳句」係=電話089(935)2355

 主催 船団の会、愛媛新聞社

 共催 創風社出版、マルコボ.コム

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。