ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
924日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛南で剣道大会

県内外の少年剣士300人が熱戦

2019年8月21日(水)(愛媛新聞)

四国西南地区少年剣道で、激しく打ち込む小学生剣士

四国西南地区少年剣道で、激しく打ち込む小学生剣士

 第36回四国西南地区少年剣道大会(南宇和剣道会主催)がこのほど、愛南町増田の一本松交流促進センターであり、南予や高知県の小中学生約300人が日ごろの鍛錬の成果を競った。

 団体戦と個人戦があり、技が決まるたびにチームメートや保護者から拍手や歓声が上がっていた。

 

 上位入賞者は次の団体と皆さん。

 【個人】小学低学年①藤原杏樹(三間)②吉岡幸我(同)③弓削明之(宇和島)大黒煌治(宇和)▽同高学年①大野泰史(三間)②二神彰希翔(南宇和)③井上真希(黒潮一心会)佐々木悠翔(宇和)▽中学男子①渡辺小侍朗(三間中)②井上泰輔(同)③水谷尚之(久万中)松岡柚太郎(城辺中)▽同女子①若松咲良(若獅子会)②植木柚希(中村中)③浦田桜奈(同)大野夏寿沙(同)

 【団体】小学低学年①宇和A②三間A▽同高学年①宇和②三間A▽中学男子①城辺中A②三間中▽同女子①若獅子会②城辺中

 【南宇和剣道会長賞】小学 大野泰史(三間)▽中学 渡辺小侍朗(三間中)

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。