ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
922日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

自転車JOCジュニアオリンピックカップ

松山城南高勢 半田がケイリン優勝 大蔵2キロ追い抜きV

2019年8月20日(火)(愛媛新聞)

 自転車のJOCジュニアオリンピックカップは17、18の両日、長野県の松本市美鈴湖自転車競技場で行われ、愛媛勢は男子U―17(17歳以下)ケイリンで半田誠(松山城南高)が優勝した。女子U―17の2キロ個人追い抜きは、大蔵こころ(松山城南高)が2分40秒341で頂点に立った。

 半田は1キロタイムトライアルでも1分7秒669で2位に入り、大会の男子最優秀競技者に選ばれた。

 男子U―17スプリントで佐藤壮志(松山城南高)、同3キロ個人追い抜きで大仲凜功(松山城南高)、同ポイントレースで村上裕二郎(松山工高)がそれぞれ3位に入った。男子U―15スプリントの柴田輝大(県競技連盟ジュニアクラブ)も3位だった。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。