ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
922日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

21時間後保護

今治のデイサービス 車内に利用者置き去り

2019年8月14日(水)(愛媛新聞)

デイサービス利用の女性が置き去りになった送迎車(手前)=13日午後、今治市吉海町仁江

デイサービス利用の女性が置き去りになった送迎車(手前)=13日午後、今治市吉海町仁江

 社会福祉法人「大島福祉会」(今治市吉海町仁江)が運営する「デイサービスセンター 阿育苑(あしょかえん)」の40代女性職員が3日午後、認知症の80代の女性利用者を自宅に送り届け忘れ、入庫した送迎車内に置き去りにしていたことが13日、施設などへの取材で分かった。家族が行方を捜す中、女性は自力で車庫外に出て、約21時間後に保護された。送迎後の車内確認を怠ったのが原因。車内は高温になっていたとみられるが、施設は健康被害はなかったとしている。

 施設によると、3日のサービス終了後に5人の利用者を自宅に送り届けたが、女性を送迎車内に残したまま、午後3時半ごろ施設内の車庫に戻った。車の鍵は開いており、女性は自力で車庫を脱出。4日午後0時半ごろ、施設の敷地内にいるところを保護された。

 女性はかなり汗をかいており、すぐ茶を飲ませた。置き去りにされていた間の車内の温度は不明だが、かなりの暑さになっていたという。家族は女性が帰宅したと思い、家の周辺を捜し、伯方署にも連絡していた。

 施設側は当初、女性が自宅から歩いてきたと考えていたが、送迎車内に女性の荷物が残されていたことから、ドライブレコーダーで女性宅への寄り忘れを確認、置き去りが発覚した。

 施設側は女性の家族に謝罪し、他の利用者家族にも置き去りがあったことを伝えた。デイサービスの利用者は約50人おり、再発防止へ、名簿作成や送迎後の後部座席のチェックを実施している。今後、送迎用マニュアルも作成する。

 村上貴夫施設長は「利用者の生命に関わる重大な事故が発生し、深くおわび申し上げる。再発防止に向けた行動で信頼回復に努める」と陳謝した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。