ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
922日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山

地域防災力強化へ リーダー養成講座

2019年8月12日(月)(愛媛新聞)

地域防災力の強化へ、避難誘導訓練に取り組む参加者

地域防災力の強化へ、避難誘導訓練に取り組む参加者

 自主防災組織のメンバーらがスキルアップを図る消防学校地域防災リーダー養成講座が11日、松山市勝岡町の愛媛県消防学校であり、約50人が西日本豪雨の教訓を踏まえた実践的な訓練などを通し、住民を避難させる上でのポイントを学んだ。

 避難誘導訓練では、地震でデイサービス施設に障害者や高齢者ら要援護者が取り残されたと想定。参加者は担架や車いすを使った搬送を体験し、避難所に受け入れた住民の状況をホワイトボードに記入するなどして情報を共有した。

 訓練後、県消防学校の田丸幸司教頭は「組織で動く際にはリーダーが必要」と述べ、連絡や安全確認の係など役割分担の重要性を強調。「一番大事なのは2次災害に巻き込まれないよう活動すること」と訴えた。

 垣生地区自主防災会連合会の関谷桂二会長(66)は「訓練では各自が(バラバラに)行動し、慌ててしまっていた。普段からのコミュニケーションや指示役が必要と感じた」と話した。

 この日は耐熱ポリ袋を使った簡易炊飯の方法や防災気象情報の利活用、防災マップ作成なども学んだ。

 養成講座は、さまざまなテーマで12月まで随時実施予定で、参加者を募集している。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。