ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1115日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

8月24日、埼玉県で全国大会

四国代表2名決定 野球のeスポーツ大会・松山

2019年7月29日(月)(愛媛新聞)

商店街の特設ステージで行われた野球のeスポーツ大会=28日午後、松山市大街道2丁目

商店街の特設ステージで行われた野球のeスポーツ大会=28日午後、松山市大街道2丁目

 野球ゲーム「実況パワフルプロ野球(パワプロ)」で対戦する「eスポーツ」の中高生対抗全国大会四国ブロック予選が28日、松山市の大街道商店街であった。

 地域活性化や実際の競技の人気拡大につなげようと、共同通信デジタルが初開催。高校や高専、中学校の生徒2人組のチームがパワプロで対戦するルールで行われ、8月24日に埼玉県で開かれる全国大会の四国代表は、東温高2年福西康太さん(16)、広域通信制の未来高2年岩崎巧さん(17)に決まった。

 大会はアーケード内にステージを設けて実施し、買い物客が出場者のプレーを観戦。日本ハムなどで活躍した元プロ野球選手の西崎幸広さんが解説として会場を盛り上げたほか、ゲームの体験コーナーも人気を集めた。

 福西さんは「パワプロは6年ほどプレーしている。大会を通じてどんどん広まってほしい。全国大会ではてっぺんを取りたい」。岩崎さんは「ゲームを通じてできた友達と出場した。全国でも活躍したい」と話した。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。