ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
61日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国中央 

防犯、書で呼び掛け 三島高生がポスター制作

2019年7月27日(土)(愛媛新聞)

万引や自転車の盗難防止を呼び掛けるポスターを制作した三島高書道部員

万引や自転車の盗難防止を呼び掛けるポスターを制作した三島高書道部員

 安全安心な地域づくりに貢献しようと、四国中央市の三島高校書道部員が万引や自転車の盗難防止を呼び掛けるポスターを制作し、24日、JR伊予三島駅(同市三島中央3丁目)とフジ三島店(同市三島中央1丁目)に掲示した。

 ポスターは四国中央署と四国中央地区防犯協会の依頼を受け、生徒3人が6月下旬に作成。「防犯カメラ作動中」「万引きは犯罪です」「自転車カギかけた?」と揮毫(きごう)したポスターを、人目に触れやすい掲示板、自転車置き場などに貼り付けた。

 2年の菊池花乃さん(16)と森実佑芽子さん(17)は「思いを込めて力強く書いた」と話した。副部長の3年鈴木樺乃さん(17)は「注目する人が増え、より平和なまちになってほしい」と願った。

 署によると、管内の万引被害は6月末時点で19件(前年同期比21件減)。自転車盗は12件(5件減)で、全て無施錠だった。

    サクッと光

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。