愛媛新聞ONLINE

2021
922日()

新聞購読
新規登録
メニュー

104人が真剣勝負

さばけ 気合の一撃 八幡浜で空手大会

2019年7月26日(金)(愛媛新聞)

気合が入った蹴りを繰り出す出場者

気合が入った蹴りを繰り出す出場者

 第9回空手道“捌(さばき)”選手権大会がこのほど、八幡浜市北浜1丁目の市民スポーツセンターであり、園児から大人まで104人が激しい真剣勝負を繰り広げた。

 

 相手の攻撃を受け流して死角に入り打撃を加える「さばき技」を重視する国際空手道中元会館(本部・八幡浜市)が全国の道場に声を掛け毎年開催。今年は関東や近畿など10道場の選手が学年や男女に分かれてトーナメント戦などに挑んだ。

 

 選手は試合開始の合図とともに激突。気合の入った突きや蹴りを繰り出し見事決まると、道場仲間や家族から大きな拍手が起きた。

 

 

 

 各部門の優勝は次の皆さん。

 

▽園児、小学1年初級

 

 原口英大(宇野道場)

 

 

 

▽1年上級

 

 渡辺舜葵(誠英学舎)

 

 

 

▽2年

 

 関岡湊斗(悠心道場)

 

 

 

▽3年女子

 

 柿本莉沙(拳悠会)

 

 

 

▽3年

 

 山田大翔(円心会館)

 

 

 

▽4年女子

 

 清水ひより(如水会館)

 

 

 

▽4年初級

 

 表咲哉(悠心道場)

 

 

 

▽4年上級

 

 矢野輝心(拳悠会)

 

 

 

▽5・6年女子

 

 横山成海(中元会館)

 

 

 

▽5年初級

 

 舛田絆一(悠心道場)

 

 

 

▽5年上級

 

 高岡日向(同)

 

 

 

▽6年初級

 

 清水幸真(中元会館)

 

 

 

▽6年上級

 

 浜口航季(同)

 

 

 

▽中学生女子

 

 横山七海(同)

 

 

 

▽中学軽量級

 

 尾関晶(拳悠会)

 

 

 

▽中学重量級

 

 大村宙夢(同)

 

 

 

▽一般女子

 

 尾関優花(同)

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。