ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1017日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

8月 世界ろう者ボウリング出場

初の国際大会 メダル目指す 四国中央の進藤さん

2019年7月26日(金)(愛媛新聞)

世界ろう者ボウリング選手権大会への意気込みを語る進藤さん

世界ろう者ボウリング選手権大会への意気込みを語る進藤さん

 8月に台湾・桃園市で開かれる「世界ろう者ボウリング選手権大会」に、四国中央市寒川町の理容師進藤隆夫さん(57)=県聴覚障害者協会=が出場する。7月22日に四国中央市役所を訪れ、篠原実市長に飛躍を誓った。

 進藤さんは全国ろう者ボウリング選手権で2位になるなど、全国で毎年上位入賞を果たしている。6月、日本代表の強化合宿に参加。15人の強化選手の中から、4年に1度行われる世界大会の代表メンバー6人の一人に選ばれた。

 市役所で、進藤さんは県外5カ所でプロに教わるなどし、15ポンドある複数のボールをレーンの特性により使い分けていると手話で説明。自身を「負けず嫌い」とし「初の国際大会で緊張するが、選ばれなかった人のためにも、強い気持ちで(個人、団体戦での)メダル獲得を目指す」と力を込めた。

 篠原市長は「選ばれたのは進藤さんの努力の成果。普段通りのコンディションで実力を発揮してください」と激励していた。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。