愛媛新聞ONLINE

2021
422日()

新聞購読
新規登録
メニュー

インターハイ県勢展望2019

<バレーボール>女子 松山東雲 昨年のベスト16以上目指す

2019年7月22日(月)(愛媛新聞)

 【バレーボール】男子の新田は後藤、永瀬の両エースが強力。身長189センチの後藤はビーチバレーの世界大会にも出場するオールラウンド選手。センターから転向した永瀬は、滞空時間の長いジャンプが魅力。2人を生かすため、レシーブの安定を図る。

 

 女子の松山東雲は、身長177センチでパワーを兼ね備えた1年生佐伯が攻撃の柱となる。センター村上の長身を生かしたブロック、サウスポー西川の硬軟織り交ぜたスパイクにも期待。昨年のベスト16以上を目指す。

 

 

 

◇…バレーボール…◇

 

【男子】

 

<新田>

 

監督 門田 典久 

 

 

 

選手

 

後藤 陸翔③

 

野本 啓太③

 

太田 依吹②

 

加藤 稀平②

 

兼光 裕理③

 

永瀬 壮人③

 

秋山 和輝②

 

山本 海音③

 

大内 快侍②

 

磯田龍之介②

 

安部銀士郎②

 

西山 優斗②

 

 

 

【女子】

 

<松山東雲>

 

監督 原田 秀樹 

 

 

 

選手

 

千田 裕子③

 

船田 芽依③

 

日浅さくら③

 

清水未莉亜③

 

村上 璃奈③

 

白川 珠菜②

 

西川 実花②

 

伊藤 瑞姫②

 

楠岡 真緒②

 

加納ひより②

 

佐伯亜魅加①

 

妹尾 紗香①

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。