愛媛新聞ONLINE

2021
420日()

新聞購読
新規登録
メニュー

インターハイ県勢展望2019

<空手>男子個人 園田(松山東)のベスト8に期待

2019年7月21日(日)(愛媛新聞)

 【空手】男子団体組手の松山工はオールラウンドに戦える主将稲葉を軸に一戦必勝の構え。個人組手は園田(松山東)のベスト8以上に期待がかかる。

 

 初戦突破を目指す女子団体組手の松山中央は、技の切れがいい相原、積極的に攻める玉井に加えてエース渡辺の復調が鍵になりそう。個人組手は矢野(今治南)が得意のカウンターでどこまで勝ち進めるか。個人形は相原と佐々木(済美)が第1ラウンドで勝ち残りたい。

 

 

 

◇…空 手…◇

 

【男子】団体 松山工

 

監督

 

若谷  卓 

 

選手

 

稲葉 魁生③

 

松田虎太郎③

 

亀井  颯③

 

向井 勇希③

 

藤川 敬祥②

 

花原 達也②

 

矢野 寛太①

 

 

 

▽個人組手

 

藤川 敬祥②(松山工)

 

園田 雅人③(松山東)

 

 

 

▽形

 

池田丈太郎②(松山中央)

 

村上 祐也③(今治西)

 

 

 

【女子】団体 松山中央

 

監督

 

槙  大輔 

 

選手

 

相原 知歩③

 

渡辺 望茄③

 

玉井 愛純③

 

竹吉  彩③

 

池田こころ②

 

宮嶋 若菜①

 

 

 

▽個人組手

 

渡辺 望茄③(松山中央)

 

矢野 舞莉②(今治南)

 

 

 

▽形

 

相原 知歩③(松山中央)

 

佐々木千夏③(済美)

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。