ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
824日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

インターハイ県勢展望2019

<弓道>男子団体、新田 四国選手権個人優勝の大石らが主軸

2019年7月20日(土)(愛媛新聞)

 【弓道】男子団体は9年ぶりに県総体を制した新田が出場する。四国選手権個人優勝の大石、同3位の石川らが軸になりそう。女子団体の宇和島東は、まずは予選通過が目標。四国選手権個人覇者の藤田や風藤ら3年生を中心に、下級生の指導を通じて基本を見直している。

 男子個人は、昨夏の団体戦に出場した真鍋(今治工)、春以降の成長著しい池田(宇和島東)が上位を狙う。女子個人は四国選手権3位の楠(西条)、同団体2位に貢献した古岩(松山南)が臨む。

 

◇…弓道…◇

【男子】

▽団体 新田

監督

久保 裕昭 

選手

大野 瑞貴②

大石  尽③

石川 大貴③

岡本 尚哉③

中矢 祐希③

西尾 瑞樹③

 

▽個人

真鍋 秀吾③(今治工)

池田  僚③(宇和島東)

 

【女子】

▽団体 宇和島東

監督

渡辺 弘樹 

選手

藤田  雅③

風藤 華奈③

山崎萌々夏②

佐伯 梨渚③

坪田 朱音③

高田 芽依②

 

▽個人

楠  実矩③(西条)

古岩 晴菜③(松山南)

    関連・チーム名鑑

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。