ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
917日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

女子ゴルフ ニッポンハム・レディース第1日

河本結が首位発進 ホールインワンも 

2019年7月12日(金)(共同通信)

第1日、ティーショットを放つ河本結。6アンダーで首位=桂GC

第1日、ティーショットを放つ河本結。6アンダーで首位=桂GC

 女子ゴルフのニッポンハム・レディース第1日が11日、北海道桂GC(6602ヤード、パー72)で行われ、3月にツアー初優勝した20歳の河本結(松山市出身)が11番でホールインワンを奪うなど1イーグル、6バーディー、2ボギーの66で回り、首位に立った。丹萌乃(西条市出身)は75の78位。

 

【「見て面白いゴルフを」 河本】

 開始2ホール目でホールインワンを達成した。望外の滑り出しに、河本は「ふわふわプレーしないように」と浮き立ちそうな気持ちを必死で抑えたという。以降も6バーディー、2ボギーと見事に自身を制御した。

 172ヤードの11番は「右からの風とけんかさせる」イメージで6番アイアンを振り抜いた。フェードの打球を直接受けたカップが壊れたという一打に「120点」と声を弾ませた。

 勝みなみや米ツアーで活躍する畑岡奈紗と同世代の20歳。最近は出場6大会でトップ5が5度と絶好調だ。昨年は下部ツアーで4勝を挙げた。「勝つことを目標にしないと優勝争いはできない。この子見ていて面白い、と思わせたい」という立派なプロ魂を発揮している。

 この日はピンクのウエアとリボンでさっそうとプレー。北の大地で大好きなウニで英気を養い、日増しに大きくなる声援を受ける。「運を引き寄せられる選手でいないと。それを呼び込むのはゴルフに対する姿勢」と自信をみなぎらせ、2勝目を狙う。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。