ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
820日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

12日 坊っちゃん劇場で販売

「瀬戸内工進曲」お菓子に ミュージカル感動の伊予農高生

2019年7月12日(金)(愛媛新聞)

「瀬戸内工進曲」をイメージした菓子セットを開発した伊予農高生=11日午後、伊予市下吾川

「瀬戸内工進曲」をイメージした菓子セットを開発した伊予農高生=11日午後、伊予市下吾川

パウンドケーキ、瀬戸内レモンとココア味のマドレーヌ、チョコチップクッキーが入った「いもさんセット」=11日午後、伊予市下吾川

パウンドケーキ、瀬戸内レモンとココア味のマドレーヌ、チョコチップクッキーが入った「いもさんセット」=11日午後、伊予市下吾川

「瀬戸内工進曲」をイメージした菓子セットを開発した伊予農高生=11日午後、伊予市下吾川

「瀬戸内工進曲」をイメージした菓子セットを開発した伊予農高生=11日午後、伊予市下吾川

パウンドケーキ、瀬戸内レモンとココア味のマドレーヌ、チョコチップクッキーが入った「いもさんセット」=11日午後、伊予市下吾川

パウンドケーキ、瀬戸内レモンとココア味のマドレーヌ、チョコチップクッキーが入った「いもさんセット」=11日午後、伊予市下吾川

 伊予農業高校(伊予市下吾川)の食品化学科2年生が12日、東温市見奈良の坊っちゃん劇場で上演中の「瀬戸内工進曲」とコラボレーションした菓子セットを販売する。生徒は「小麦粉の代わりに県産裸麦粉を100%使用した自慢の品々。喜んでもらえたら」とアピールしている。

 

 2年生が遠足で「瀬戸内工進曲」を見て感動したことをきっかけに菓子を開発。ヒロインの名前「イモ」をイメージし、サツマイモをトッピングしたパウンドケーキ、フランスの港町マルセイユがせりふに出てくることからフランス菓子マドレーヌなどを作った。

 マドレーヌなどを合わせた「マルセイユセット」(200円)を100個、パウンドケーキなどの「いもさんセット」(500円)を50個用意。12日は午後0時半ごろから坊っちゃん劇場のロビーで生徒が販売する。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。