ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
824日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU
応援メッセージを送る

高校野球

今治西高校野球部(第2シード) 左腕の奪三振能力光る

2019年7月6日(土)(愛媛新聞)

 

 

 

 

 「ベストプレーより、しぶとく相手の嫌がるプレー」を合言葉に春季県大会を制した。守りからリズムをつくり、4年ぶりの大舞台を目指す。

 投手は村上が柱。力のある直球とスライダーを軸に攻める大会屈指の左腕で、奪三振能力が高い。右腕の沢田は切れで勝負するタイプ。2人とも要所での制球が鍵となる。守備は伝統校らしく鍛えられている。昨秋から春にかけて積極的にコンバートを行い、幅が広がった。

 打線は深川と今村、村上が得点源。深川は長打力があり、今村と村上はヒットゾーンが広い。けが明けの土居、成長著しい2年山本の活躍も頂点への道のりを左右しそうだ。

 

 【沢田和希主将】春は粘り強く戦い、結果を残すことができた。試合のつもりで日々の練習に取り組み、甲子園出場を果たしたい。

 

(メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年)

〇投 沢田 和希 (3) 右右

 捕 岡田 一真 (3) 右右

 一 武田 佳大 (3) 右右

 二 今村 蓮  (3) 右左

 三 土居 駿介 (3) 右右

 遊 谷口 恭太 (3) 右右

 左 立石 武蔵 (3) 右左

 中 曽我 俊介 (3) 左左

 右 深川 拓人 (3) 右左

 補 村上 滉典 (3) 左左

 〃 上田 賢  (3) 右右

 〃 鈴木 高晴 (2) 右左

 〃 品部大伊知 (3) 右左

 〃 宮本凌太朗 (3) 右左

 〃 八木 竣介 (3) 右右

 〃 加地 太成 (2) 右右

 〃 大沢 拓也 (3) 右左

 〃 山本 英錬 (2) 左左

 〃 越智 翔  (3) 右右

 〃 小松慶太郎 (2) 右右

 監督 大野 康哉

 部長 武田 公治

 記録員 藤井 隼人

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、愛媛大会出場全58チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。