ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
820日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

投開票21日

参院選公示 愛媛選挙区3新人出馬

2019年7月4日(木)(愛媛新聞)

 第25回参院選が4日公示され、午前9時半現在、愛媛選挙区(改選数1)には届け出順に、衆院にくら替えする自民党現職の後継で自民新人らくさぶろう氏(54)=本名冨永幸伸、松山市、公明党推薦、野党統一候補で旧民主党元衆院議員の無所属新人永江孝子氏(59)=同市、政治団体・NHKから国民を守る党の新人椋本薫氏(45)=大阪市=の3氏が立候補している。21日の投開票に向けた舌戦が始まった。

 愛媛は、与野党の勝敗を左右する32ある改選1人区の一つ。自民党が「激戦区」に位置付け、野党は全国に先駆け候補者を一本化しており、激しい選挙戦が見込まれる。

 主な争点は、6年半を超える長期政権となった第2次安倍政権への評価に加え、憲法改正の是非や年金問題、10月の消費税率10%への引き上げ、原発を含めたエネルギー政策などになるとみられる。

 立候補の届け出受け付けは4日午後5時まで県庁第2別館6階大会議室で受け付けている。5日からは期日前投票が始まる。

 ◇

 愛媛新聞社は21日投開票の参院選で、愛媛選挙区を含む全国の開票結果を有料携帯サイト「愛媛新聞モバイル」と愛媛新聞ONLINEで速報します。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。