ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1020日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

中核病院整備へ調査

三島医療センター8月末、全診療科休止

2019年7月3日(水)(愛媛新聞)

8月末での診療休止を伝える三島医療センターの張り紙=2日午後、四国中央市中之庄町

8月末での診療休止を伝える三島医療センターの張り紙=2日午後、四国中央市中之庄町

 公立学校共済組合(本部・東京)運営の四国中央病院(四国中央市川之江町)が、2025年をめどに分院の三島医療センター(同市中之庄町)を統合する中核病院整備の一環で、四国中央病院は1日、中核病院の「第一候補地」となっているセンターの全診療科を8月末で休止すると発表した。

 休止するのは内科、整形外科、放射線科。四国中央病院は「建て替えか新築かは決まっていない」としつつ「液状化対策のための地盤調査や建物の強度、劣化などの調査を早急に行う必要がある。騒音や振動、安全面から休止を決めた」と説明する。

 センターの医師は四国中央病院で勤務。患者には「本院または近隣の医療機関を紹介し、継続的に診療を受けられるよう、丁寧に説明する」としている。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。