ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1214日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU
応援メッセージを送る

高校野球

松山東高校野球部 打力向上 8強入り目標

2019年7月1日(月)(愛媛新聞)

 

 

 

 

 冬場の基礎体力強化が奏功し、打力が向上。身体能力に恵まれた3年生を中心に、まずは8強入りを目指す。

 投手陣は緩急を生かした投球が持ち味の松下と183センチの長身右腕渡辺翔の二本柱。ともに完投能力があり、四死球を減らしてリズムをつくりたい。捕手浅野が果敢なリードでもり立て、二塁手の主将二宮がチーム全体を引き締める。

 打線は俊足や長打力のある選手がそろう。吉岡は選球眼が良く、芝は機動力でかき回す。チーム一の飛距離を誇る新納、逆方向へのバットコントロールが光る松野の中軸で得点したい。足が使える高橋は下位からチャンスメークできる。控えにも長打力のある作道や左投手に強い宮内らがいる。

 

 【二宮大悟主将】伸び伸び、きびきび、ひたむきなプレーで甲子園出場を狙い、地域の方々に感動を与えられる大会にしたい。

 

(メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年)

 投 松下 晃大 (3) 右右

 捕 浅野 勝信 (3) 右左

 一 吉岡 翔瑛 (3) 右右

○二 二宮 大悟 (3) 右右

 三 松野誠士郎 (3) 右右

 遊 新納 拓徒 (3) 右右

 左 渡辺  翔 (3) 右左

 中 高橋  怜 (3) 右右

 右 芝  海周 (3) 右右

 補 松倉 海斗 (3) 右右

 〃 作道 雅楽 (3) 右右

 〃 渡辺 滉矢 (2) 右左

 〃 小山 昌輝 (3) 右右

 〃 村上 大空 (3) 右右

 〃 村上 雄哉 (3) 右右

 〃 宮内 翔太 (3) 右右

 〃 遠藤  誠 (3) 右右

 〃 藤本 雄大 (3) 右右

 〃 露口 敦将 (2) 右右

 〃 石丸 敦也 (2) 右右

 監督 友近 拓也

 部長 大屋 満徳

 記録員 重見 佳那

 6月30日発売の愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、愛媛大会出場全58チームを特集します。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。