ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1118日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

なでしこリーグカップ2部第8節

愛媛FCL、4発快勝 静岡産大磐田、後半突き放す

2019年6月30日(日)(愛媛新聞)

【愛媛FCL-静岡産大磐田】後半ロスタイム、ゴールを決めて喜ぶ愛媛FCL・桜井(26)=県総合運動公園球技場

【愛媛FCL-静岡産大磐田】後半ロスタイム、ゴールを決めて喜ぶ愛媛FCL・桜井(26)=県総合運動公園球技場

 サッカー女子のプレナスなでしこリーグカップ2部第8節は29日、県総合運動公園球技場で1試合を行い、B組の愛媛FCレディース(L)は静岡産大磐田に4―1で勝利した。

 愛媛FCLは0―0の後半18分に山口のヘディングシュートで先制。その後も、上野、井口、桜井がゴールを決めて突き放した。

 愛媛FCLは次節、7月6日午後3時から、宇和島市丸山公園陸上競技場でASハリマと戦う。

 

◆よく決めてくれた◆

 【愛媛FCL・赤井監督の話】 前半はチャンスの場面で精度が足りなかったが、後半はサイドを中心に数的優位をつくってよく決めてくれた。守りでは中途半端な対応になった部分もあったので修正していきたい。

 

◆自分らしさ出せず◆

 【愛媛FCL・大宮】(公式戦初出場)「チームのために相手の状況などをよく見て動こうと思っていた。今日はあまり自分らしさが出せなかったので、次の試合では積極的にボールを受けてシュートを狙っていきたい」

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。