ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1120日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU
応援メッセージを送る

高校野球

松山南高校野球部 得点力ある打撃に自信

2019年6月29日(土)(愛媛新聞)

 

 

 

 

 例年以上に実力のある選手がそろい、打撃に自信をつけている。

 トップの向井は小柄ながらパンチ力があり、灘野はどんな状況でもそつなく仕事をこなす。中距離打者の山本は出塁率が高く、4番中村、5番福垣内は広角に打ち分けられる長距離砲で、どちらもチームの得点源として勝負強いバッティングで打点を挙げる。下位に課題が残るもののチーム一の走力が武器の松木、ミート力のある崎岡が上位へとつなぐ。

 完投能力のある福垣内と中村が左右の主戦。福垣内は重く力のあるストレートを投げる本格派で、中村はチェンジアップを習得したことで投球に幅ができた。3番手八尋は、左投手独特のクセのある球で勝負する。

 

 【灘野大輔主将】どんな時でも挑戦者という気持ちを忘れずにプレーし、昨年のベスト8を超えて歴代トップの成績を残したい。

 

(メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年)

 投 福垣内尭良 (3) 右右

 捕 重松 裕弥 (3) 右右

 一 中村  尊 (3) 左左

〇二 灘野 大輔 (3) 右左

 三 崎岡明日哉 (3) 右左

 遊 向井 拓海 (3) 右左

 左 松木杏志郎 (3) 右右

 中 山本 凜来 (3) 右右

 右 尾山 幹大 (3) 右右

 補 村上 颯野 (2) 右左

 〃 八尋 龍大 (2) 左左

 〃 井出 悠太 (3) 右左

 〃 曽根 智徳 (2) 右右

 〃 久家 裕人 (3) 右右

 〃 本田 丈征 (2) 右左

 〃 水野 滉祐 (2) 右左

 〃 友近 孝樹 (2) 右右

 〃 河内 晟己 (3) 右左

 〃 三好 竜生 (3) 左左

 〃 矢野 勘汰 (2) 右右

監督 亀井 昭三

部長 居林 市郎

記録員 源 理緒

 

 30日発売の愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、愛媛大会出場全58チームを特集します。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。