ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
79日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

7期連続の黒字

四国中央テレビ、売上高過去最高 3月期

2019年6月28日(金)(愛媛新聞)

 四国中央テレビ(四国中央市、井上仁社長)が28日発表した2019年3月期決算は、通信サービスの利用料収入増で売上高が過去最高の9億646万円(前期比6・2%増)となり、7期連続の黒字となった。

 経常利益は7259万円(4・0%増)。映像・通信関連機器の固定資産除却損を特別損失に計上し、純利益は2903万円(50%減)だった。

 解約などを差し引いた新規加入者数は1965件で、契約数累計は計3万4792件(5・9%増)。重複分を差し引いた加入世帯は1万9301世帯で、エリア加入率は58・5%(4・3ポイント増)となった。

 28日の株主総会で、2年の任期満了に伴い取締役17人全員を再任。神山充雅会長が代表権のない取締役会長に就いた。

    おすすめ記事

    <企業広報>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。