ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
920日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

肱川整備計画 変更原案を7月公表

2019年6月29日(土)(愛媛新聞)

 国土交通省大洲河川国道事務所と県は28日までに、西日本豪雨を踏まえた肱川水系河川整備計画の変更原案について7月中の公表を目指すと発表した。

 県河川課によると、原案には、目標流量の増強▽大洲市菅田町地域から西予市野村町地域の流域を計画対象区域へ追加し、河川を改修する▽放流能力強化など野村ダムの機能向上―を盛り込むことを検討している。

 公表後、説明会などで住民の意見を聞くほか、流域学識者会議で内容を検討し、関係自治体首長にも意見照会する。

 同課は「年内計画変更を目指して国と県で協議を進める」としている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。